歯医者

ホワイトニングできる歯医者を探す|真っ更な白さで気分も上々

型取りを1回で済ませる

女性

話をしているときや笑ったとき、物を食べているときに人から見られてしまうのが歯です。とくに歯並びは人によってバラバラで、特徴的な歪み方をしているという人もいるでしょう。歪んだ歯は見た目が悪いだけでなく、歯ブラシが綺麗にできなくなるという欠点があります。凸凹することで隙間に食べカスや細菌が溜まりやすくなってしまうでしょう。そこに歯ブラシが届かないので虫歯や歯周病になりやすくなるのです。歯や口、体の健康のためにも歯並びが悪いという人は大阪や大きな都市の歯科で矯正治療を受けるようにしましょう。

大阪にはたくさんの矯正歯科があり、そこではいろいろな方法で歯並びを治しています。例えば、多くの人が思い浮かべるワイヤーを使った矯正治療を選択することもできるでしょう。多くの歯並びに対応できる治療方法として有名ですが、治療中の見た目が不格好になってしまいます。見た目に解りにくい矯正方法の一つとしてマウスピース矯正を取り入れている大阪の歯科もあります。マウスピースは透明なので装着していても気づかれにくいのです。大阪の歯科のなかには高度なマウスピース矯正方法として知られるインビザラインシステムを利用しているというところもあるでしょう。インビザラインシステムというのは、従来のマウスピース矯正と違い歯型を最初の1回だけしかとらない方法です。歯が動くに連れマウスピースを変える必要があるのですが、そのときのマウスピースは精密な機械で計算して作られるのです。面倒な歯型を取る作業を省くことができるというのがインビザラインのメリットでしょう。また、インビザラインならワイヤーを使う方法とは異なり、着脱が自分で行なえるので虫歯になりにくいというメリットもあります。